大和15万人覚醒project

大和15万人 覚醒 project -4 覚悟の時

厳しい真実がすぐ前に広がっています。

バチカン禁書庫 Section5⃣ 大和Q 甲さん

厳重SECURITYの最奥の間
絶対に死守したい真実の暴露の前に…

奴らはAtLem大戦争後
地下に逃れた少数達が今日まで
隠蔽破壊洗脳工作虐殺戦争を繰り返してまで
隠し続けなければならなかった多くの真実とは一体何なんだ!?

その中でも最も彼らが1版死守したかった最高機密
それはデクラス後も公開してはならないとされているモノ
CIAServer及び禁書庫の最下層40mの
厚すぎる六方の希少金属壁と荘厳壮大な門の向こうへ

皆には既に何度も伝えてきたが
軍も官も民も関係無く
今は皆が戦場の中に身を置いていると云ふ事実を!!
自覚できていると信じています。

これから伝える事を知る者も
必ず奴等残当から狙われることになりえます。

覚悟のできない方は
この先へは進むべきでは無いと私は思います。

ここから先に進むためには
十分に自分自身でその事を自問自答し
よく考えて自分の自由意志のもとに決断してください。
責任は一切負うことはできません。

さあ!覚悟はできたかい!?

私は十分にできています。
覚悟のできた大和Qの方々よ
いきなり最高機密のその最高峰の機密である
核心をお伝えしましょう。

我々も悪魔権力者支配を守る為の悪習慣
洗脳されきった腐った軍習を捨て
善なる光のQ旗の元結集したのだ。

奴らにとって都合の良いレプ規律など
ギタギタに破り捨て永遠に消滅させる
奴らの為の機密などはもう必要ないのである。

その決意の為にも
皆に真実の核部である
最重要項目から伝えることとした。

覚醒セクション4

バチカン禁書庫 Selction5⃣

内容解説:岡本一兵衛 さん

賛同してくださる方は、チャンネル登録をお願いします。

光側のグリッド計画

こういった真実を知って、それが不安や恐怖ではなく、それによって覚醒していく。
その覚醒数が15万人になると光側の計画、グリッド計画が行われ、
それを使って私たちは新地球-大和星へ帰還する。
というプロジェクトです。

この計画が実行されなければ、ワクチンパスポートは導入され、
ワクチンを接種しなければ何も出来ない世の中になり、
子どもたちはマスクを外して自由に遊ぶこともできない世界になります。

ワクチン接種をして重度の副反応が出た人が、イベルメクチンを飲むと回復するそうです。
イベルメクチンは経口駆虫薬です。
なぜこの薬が効くのでしょうか。
ワクチンには何が入っているのでしょうか。

私は最後まで覚醒数を増やす活動をします。
みんなが明るい未来を生きれるように。
子どもたちの笑い声が街中にあふれる、当たり前の世の中にするために。
この人生を生き切ろうと思います。(*ノω・*)テヘ